<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

チャーリーとチョコレート工場

DVD「チャーリーとチョコレート工場」見ました。
おもしろかった。
ジョニー・デップがかっこよかったー。
なんだかにわかジョニー・デップファンになっています。
いつものことなんですよね・・・。

この映画は確か夏頃封切りしたのかな?
見たかったのは見たかったのですが、見ることができなかったのである人から原作の本を貸して頂き読みました。
原作は原作で、児童文学なんですけれども非常におもしろくてたまりませんでした。

原作でもワンカさんは皮肉ってるし、とらえどころのない人柄をかかれてましたが、ジョニー・デップはこの上をいってます。
動きもコミカルで、伏せ字モードオン、
透明のエレベータに激突するワンカさん、チョコレートの川でおぼれる男の子色々、分身はそういうところで笑っていましたし、ダウナーはダウナーで痛烈な皮肉りようがいい味を出していて親子共々楽しめるモノとなっています。

分身と見たので吹き替え晩で見たのですが、ワンカさんの声があの、あの藤原啓治です。
飛んで頂ければ声優の履歴がわかるかとおもいますが、あのクレヨンしんちゃんのパパ、ケロロ軍曹のナレーション、そしてダウナー自身今驚いているのがケロロ軍曹に出てくるあの執事ポールが・・・藤原啓治だったとは!!
ワンカさんの人柄に合ってると言った声優を当てています。

そしてですね、驚いたことにこの映画にはジョニー・デップのほか、クリストファー・リーがでています。
クリストファー・リーというとダウナーの記憶に新しいところではロード・オブ・ザ・リングのサルマン、スターウォーズのドゥークー伯爵ですね。
おどろきました。

そして、そしてウンパ・ルンパというキャラクターがこの作品には登場するのですが、何かね、どこかで見たことあるんですよ・・・。
愛・地球博のグローバルコモン1か2ぐらいでモノ売ってませんでしたか?
なんか、見たことあるんですけど。
気のせい? 

楽しめますよ。
チャーリーとチョコレート工場。
次回作の「コープスブライド」も楽しみですね。
ジョニー・デップは主人公の男性の声を当ててるのは有名なんですけど、またもやクリストファー・リーも声を当ててますよ。
ティム・バートン監督。
この3人つるんでる?
[PR]
by daunaa1 | 2009-07-19 13:17 | 日記