ゲシュタルト崩壊

昨日新しい言葉を覚えました。
それは「ゲシュタルト」。 
ご存じかもしれませんが、言葉の意味は、ドイツ語で「統合された形」「形容」だとか。
ググッたんですけど、どれも言葉を説明するのに難しい説明文で、一番わかりやすいのは「ゲシュタルト」と検索エンジンに入れて検索結果のページだけで判断する方がこんがらないかと思われます。

そもそも「ゲシュタルト」なんて言葉を知ったのは心理学の本。
読んだ瞬間「ゲシュタルト」崩壊ってなんだろう?と思って、調べたのがきっかけなんですけれども。

わかりました。
ダウナー、またひとつおりこうさんになったよ~。
そう感じたのです。

そして今朝、配偶者が忙しく会社に行こうとしているそんなエマージェンシーなときに興奮しながら「昨日新しい言葉覚えてね、えっと、えっと・・・」。
配偶者はコートを着たり忙しい。
「げ、げ、げそ・・・違う。げ・・・たると。そうタルト、タルトが付く言葉で、げそ・・・タルト!」
「はぁ?」

配偶者は頑張ってこのダウナーの根気がいる作業につきあってくれてます。
ダウナーは時間が気になってきます。
急がねば!!
「あのーあれ!!げす・・・げそ・・・たると・・・ほぉーかいっ!(ああ、きちんとした言葉で伝えるはずだったのに・・・。」

配偶者はドアを開けながら
「あーあ! それをいうならゲシュタルト崩壊だろ?」
知ってたんだ・・・っつか、有名な言葉なんだ・・・。

ダウナー自身色々なところでゲシュタルト崩壊を起こしています。
行ってらっしゃい・・・。

ゲシュタルト療法
[PR]
by daunaa1 | 2008-11-17 14:27 | 日記
<< ことば なまいきよ、きー編 胃腸風邪 >>